YOUTUBER

ラファオワとは一体何者!?水たまりボンドとの関係は?徹底調査!

この記事は約 4 分で読めます。

突如Youtubeに現れ

話題をさらっていった

ラファオワというYoutuberを

知っていますか?

 

覆面の2人組であり、

動画ではメガホンを使用しながら

喋るスタイルとなっている

素性も知れない謎の二人組。

 

今現在、人気は大爆発し

チャンネル登録者も

ものすごいスピードで上昇中!

 

同じく覆面Youtuber

名前も似ている存在

ラファエルが居ますが、

二人の関連性は不明です。

 

今日はそんな謎に包まれた

ラファオワの2人について

徹底調査していこうと思います。

 

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

ラファオワってどんな人?

突如としてYoutubeに現れた

覆面系Youtuber二人組

 

1人はピエロマスク、

1人は白いレスラーマスク

かなり変質的であり

違和感しか覚えない2人。

被っているマスクは

SEKAINO OWARI

ピエロマスクと同じ物。

 

アフロが若干違うかな?

 

SEKAINO OWARI都市伝説

という動画も投稿しており、

だいぶ意識はしているみたいですね。

投稿されている内容は

Youtuber絵描き歌や、

登録者数○万人突破記念、

水たまりボンドの動画が面白いという

あまり関連性も需要も無い物ばかり。

 

「打倒水たまりボンド」の意識と元、

水たまりボンドと同じような企画物

動画投稿していたりしますね。

 

しかしそこまで人気が出るような

要素はまったく感じられません。

 

なぜここまで人気があるのでしょうか?

 

次はいきなり本題、

ラファオワの正体についてです。

スポンサーリンク

ラファオワの正体は一体誰!?

ここで名言しなくても動画を見た人なら

だいたい察しが付いている方も

多いと思いますが、

あえて書いていこうと思います。

 

ラファオワの一人、

ピエロマスクの彼はなんと

水たまりボンドカンタさん

だったのです!

となれば、隣にいる

白いレスラーマスクの人も

誰かわかりますよね?

 

彼は水たまりボンドトミーさん

だったのです!

いやー、驚きですね。

 

まさか水たまりボンドの二人だったんて

想像もしてなかったなーー(棒)

 

 

スポンサーリンク

なぜラファオワで投稿したのか

そもそもなぜ

水たまりボンドで投稿せずに

ラファオワという仮名で

動画を投稿したのか?

 

気になった方多いと思います。

 

このラファオワのチャンネルは

2017年の4月27日に開設していて

動画投稿数も少なく

投稿していた動画は

Yotuberの絵描き歌動画のみ

 

当時は顔出しもしてなかった為、

まったくの無名だったようですね。

 

その時期と同時に上げられた動画

水たまりボンドさんの宝探し動画

Youtubeで話題となっていたようです。

内容は「Youtubeに宝を埋めた」

という物で、

Youtube上で新しいチャンネルを作り、

普通の人ならまず検索しないであろう

タイトルを付け、動画サムネイルも

二人と分からないようにしたら

どれだけの人が見つけるだろうか?

 

という企画物だったそうです。

 

最初に見つけた方

本当に凄いですよねw

スポンサーリンク

なぜまたラファオワが再浮上したのか?

当時水たまりボンドの宣伝もあり、

チャンネル登録者数は5万人を越えて

さらに伸びていったラファオワの2人

 

ところが、

企画内容自体が

2017年という

1年ほど前だったため、

その後の動画投稿はほとんど無く

チャンネルもほぼ放置

されていたみたいですね。

 

なぜ約1年経った今になって

活動再開したのでしょうか?

 

水たまりボンドの本チャンネルで

トミーとカンタさんは

このような動画を上げていました。

内容はタイトル通りに、

「チャンネルを削除する」

といったもの。

 

動画投稿日時を見た人はわかるように

4月1日とエイプリルフールだったため

これもネタ動画だろうと思った方

多かったようですが、

実はこれ本当らしいんです。

 

そしてラファオワのチャンネルが

活動休止していた本当の理由は

「パスワードを忘れてしまった為」

だったそうですw

 

普段抜けているカンタさんですが

ここまでドジっ子だったとは…w

これからラファオワとして

毎日動画投稿をしていき

登録者100万人を目指す

語ったカンタさん。

 

そして2018年12月31日、

ラファオワの登録者数

100万人未満だった場合

水たまりボンドの本チャンネルを削除するという

かなり驚きの内容でした。

 

「絶対マジで消します。」

とトミーさんは豪語しており

2人の本気具合が見て取れますね。

 

しかし削除するチャンネルが

「水たまりボンドのチャンネル」

名言してない部分が重要。

 

これおそらく、

ラファオワのチャンネル削除する気なんじゃ…

 

実際のところ、

猶予期間はここから8ヶ月後ですし

水たまりボンドのチャンネル登録者は

すでに200万人を越えていので

2人の人気ならいけなくもなさそうですが、

多少無理のある発言なんじゃないかな…

と思います。

 

これからどうなっていくのか

2人の活動に目が離せませんね。

まとめ

今回は謎の覆面Youtuber

ラファオワさんについて

まとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

誰がどうみても水たまりボンドですが

こういったネタ要素も含めて

彼らの魅力なのではないかと思いますw

 

チャンネル登録者の問題の含め、

今後もっともっと伸びてほしい

Youtuberの1人ですね!

 

これからもラファオワさんの活動に

より一層期待しつつ、

応援していこうと思います!

スポンサーリンク

 

RELATED POST