この記事は約 4 分で読めます。

3月30日リリース

新カードパック「神々の騒嵐」

ヴァンプのカードで

とんでもないカードが登場しましたね!

 

『メイルストロームサーペント』

vanpsa-pento

8コスト ヴァンパイア レジェンド

進化前 攻撃力5 体力5

ファンファーレ メイルストロームサーペント1体を出す。

復讐状態なら、1体ではなく場が上限枚数になるまで出す。

進化後 攻撃力7 体力7

 

【復讐】時なら5/5のサーペントが

場に大量展開できます。

まさに超絶怒涛!

 

このカードが今回のパックの

メインの1つとなると言っても

過言ではないと思います!

 

大型フォロワーを並べるなら

今話題になっている骸マンモスも

かなり強力なデッキですよね!

骸マンモスについて詳しく知りたい方はこちら!

 

 

ヴァンパイアにはこの他に

多くの強化カード

収録しています!

 

全開アグロヴァンプが猛威を振るった

ライズ・オブ・バハムートでしたが、

今回のヴァンパイアは

さらに恐ろしく強い!

 

中でも強力なのが

ブラッドムーン

vanpsa-pento3

3コスト 詠唱 カウントダウン4

ファンファーレ 自分のリーダーは(体力が11以上でも)「復讐」状態になる。

この能力は、このアミュレットが場を離れるとき失われる。

 

なんと体力に関係なく

【復讐】状態になる事が可能!

 

カウントダウンの時間制限

が少しデメリットですが、

カウント自体は4とかなり長め!

しかもコストは低コスの3

 

気にせずガンガン使っていける

ハズだと思います!

 

ソウルディーラーさんェ・・・

 

復讐状態などに効果を発揮する

ラビリンスデビルや、

裁きの悪魔などと組み合わせると

良いのではないでしょうか!

 

たぶん今回、

ヴァンパイアめちゃくちゃ強いです。

強化が優遇されているのでは

ないのか・・・?と思ってしまう程にw

 

それでは

サーペントヴァンプデッキ

略して「サーペントヴァンプ

をご紹介していきたいと思います!

 

まずはデッキ構成を

見ていってみましょう!

スポンサーリンク

デッキ構成

vanpsa-pento9

バフォメット 3

眷属の召喚 3

鋭利な一裂き 2

鮮血の口付け 3

ミニゴブリンメイジ 3

吸血貴・ヴァイト 3

漆黒の契約 2

ブラッドムーン 3

ワードローブレイダー 2

裁きの悪魔 3

ディアボリックドレイン 3

クイーンヴァンパイア 2

血餓の女帝 1

メイルストロームサーペント 3

黙示録 3

バハムート 1

 

キーとなってくるのは

サーペントを確定でサーチ

する事ができるバフォメット

vanpsa-pento2

ヴァンパイア コスト2 シルバー

進化前 攻撃力2 体力1

ファンファーレ 攻撃力5以上のヴァンパイア・フォロワーを

ランダムに1体、自分のデッキから手札に加える。

エンハンス5; その後、そのコストを-3する。

進化後 攻撃力4 体力3

 

エンハンス発動状態なら更に

コストを-3してくれるという

超お得な効果も付いています!

 

まず間違いなく、

重宝するカードでしょう。

 

血餓の女帝のピン刺しは

変えてしまっても全然アリです。

 

ドローソースを

入れておきたいのであれば

ベルフェゴールなどを入れても

面白いかもしれませんね。

 

また、除去要因が心配なら

ラビリンスデビルを数枚

入れておくのも手。

スポンサーリンク

戦い方についてまとめ

立ち回り基礎

デッキ自体はメイルストローム中心とした

ミッドレンジ系のデッキです。

 

デッキのコンセプトは、

サーペントから大量展開でトドメ!

という感じのものを目指しました。

 

初手3枚は、

バフォメットorミニゴブリンメイジ

このどちらかを優先し

マリガンしていきましょう。

 

どちらかが初手に来ていれば

スムーズに展開が

進められると思います。

 

ミニゴブリンメイジバフォメットをサーチ、

バフォメットサーペントをサーチ、

ブラッドムーンなどで大量展開

という流れに持っていくのがベスト!

 

他にも、

ベルフェゴールを入れている場合、

ブラッドムーンの効果と合わせれば

ノーリスクでカードをドロー

する事もできます!

 

スポンサーリンク

進化について

進化は前半で敵の処理

優先さるために使いましょう。

サーペント進化は大量展開メインなので

あまり使う必要もないかと思われます。

強いて上げるなら、

処理目的で「ワードローブレイダー」

vanpsa-pento7

 

コンボについて

ブラッドムーンorベルフェゴール使用後、

バフォメットサーペントという

理想的な流れが出来れば、

6ターン目には5/5が大量展開

という恐ろしい場面

作る事が可能!

 

他にも2コス以下

バフォメットのみにする事によって、

ミニゴブリンメイジから

確定でバフォメットを

持ってくる事ができます。

 

実質6枚のサーペント

デッキに入っている事になるので、

安心してサーペントまで

持っていく事ができるのでは

ないでしょうか!

 

まとめ

今回はメイルストロームサーペント

スポットライトを当てていますが、

他の復讐系カードなんかも

かなり需要が出てきたと思います。

 

ブラッドムーンによる

早期復讐状態によって

戦況がガラっと変えられるようになり、

戦い方の幅が大きく広がりましたね!

 

他にもミッドレンジを活かした

ガウェインロイヤルデッキなども

公開しています!

 

強力なシナジーを活かして

勝利をもぎ取りましょう!

スポンサーリンク