この記事は約 3 分で読めます。

nefutelisu1

ライズオブバハムートのネクロマンサー

新レジェンドカード『ネフティス

nehutelisu6

5コスト ネクロマンサー シルバー

進化前 攻撃力5 体力5

ファンファーレ それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、

自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。

進化後 攻撃力7 体力7

ネフティスの効果で場に出たフォロワーは、

そのターンで破壊されるため、

デッキをラストワード持ちで統一することに

よって、かなり強いムーブが可能となります!

 

 

その恐るべき効果故に、

実装後すぐにメンテナンス入りとなった

問題児でもあります。

 

メンテナンスに入った理由は

効果発動時にエラーが起こる

問題があったからみたいですが…

 

今回は『ネフティスネクロデッキ』を

紹介していきたいと思います!

 

使ってみてわかったのですが

守りも出来る、攻めも出来る

割とバランスの良いデッキになっています。

 

ネフティスの効果を軸にしているデッキですが

ネフティスを使わなくても普通に強いです。

 

ではデッキのカードを見ていきましょう!

スポンサーリンク

デッキ構成

nehutelisu5

ベルエンジェル 2

ソウルコンバージョン 3

スパルトサージェント 2

消えぬ怨恨 3

スカルウィドウ 3

よろめく不死者 3

腐の嵐 2

冥府神との契約 3

ウルズ 2

地獄の解放者 3

エクスキューション 3

死の祝福 3

冥守の戦士・カムラ 3

デュエリスト・モルディカイ 2

ネフティス 3

 

 

死の一閃や、バロールが入れ替え候補として有力です。

 

 

ネフティスを使って呼び出すのが起点となるため、

ラストワード持ちのカードを

入れ替える形にしましょう。

スポンサーリンク

戦い方についてまとめ

立ち回り基礎

序盤は処理を優先的にしましょう。

nehutelisu4

 

ネフティスを出すまでに

ライフを大幅に削られていると

8ターン目でネフティスを出したとしても

こちら側が相当不利になってしまうので

出来れば13点付近は残しておきたい所。

 

立ち回りについて:中盤

中盤はラストワード持ちのフォロワーを使って

盤面を奪っていく事が重要!

 

攻められる時は積極的に攻めておきましょう!

除去だけでは対処しきれないのであれば、

死の祝福のネクロマンス効果で凌ぎ切るのも手。

 

ネクロマンスが足りない場合は、多少不利でも

進化を使ってこちらのフォロワーをぶつけ

処理していって良いと思います。

 

立ち回りについて:終盤

終盤はネフティスを出して、完全に相手を制圧!

このデッキでは、盤面が空の状態で

ネフティスを発動した場合、

モルディカイ確実に持ってくる事が出来るので

必ず使っていきましょう。

 

 

確率によっては、リッチの複数展開

などの期待もできます!

 

ネフティスに拘らず、攻められる時にバンバン攻め

普通に勝てそうならそのままフィニッシュでも良し、

なんとか逆転を狙いたいならネフティス召喚、

大量展開後にトドメでも良いと思います!

 

進化について

率先してこれを進化させた方がよい、

というカードは割と少ないので

ネフティスをそのまま進化させてもいいと思います。

 

ネフティス進化後に展開するフォロワーを

進化させていくのであれば『デュエリスト・モルディカイ』を。

nehutelisu2

 

もしネフティスが引けず、攻めあぐねているのであれば

進化させるべき優先カードは

冥守の戦士・カムラ』だと思います。

nehutelisu3

カムラは元々の能力値が4/5と平均より少し低いですが、

進化させれば6/7

高コストでも除去出来るほどのステータスを持つため、

盤面除去もでき、ラストワードで相手の大型フォロワーを

そのまま破壊することも出来る強力なカードです。

 

まとめ

少しスロースターターなデッキですが

引いたカードや攻め方、守り方によって

千差万別に戦えるデッキとなっています。

 

ネフティス召喚後の大量展開は

正直運次第な所もありますが、

そこも楽しい部分の一つでもありますね!w

 

ネクロデッキを使ってみたい方、

ネフティスを中心に使ってみたい方には

オススメのデッキです!

ぜひ使ってみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク