この記事は約 4 分で読めます。

bahaerufu5

Rise of Bahamut/バハムート降臨

種族別公開カード一覧part4!

 

今回で4回目になりました。

シャドウバース、新カード紹介

さて、皆様お待ちかね

 

 

ドラゴンの追加カード

 

 

をご紹介していきたいと思います!

 

ライズ・オブ・バハムート公開カード『エルフ』はこちら!

ライズ・オブ・バハムート公開カード『ロイヤル』はこちら!

ライズ・オブ・バハムート公開カード『ウィッチ』はこちら!

ライズ・オブ・バハムート公開カード『ビショップ』はこちら!

ライズ・オブ・バハムート公開カード『ヴァンパイア』はこちら!

ライズ・オブ・バハムート公開カード『ネクロマンサー』はこちら!

 

ドラゴンもウィッチに引き続き

1枚しか公開されていませんでした。

 

しかし今回は、新たに多くのカードを追加!

 

ドラゴン:追加フォロワーカード一覧

前回、公開されたカード1枚

『サラマンダーブレス』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-14-26-55

ドランゴ 2コスト  ゴールド
相手のフォロワー1体に3ダメージ
[エンハンス]6
上記の効果の後、相手のフォロワーすべてに2ダメージ

 

このカードについて詳しくはこちら!

 

スペルカードが先行で公開されていたようですが

今回はすべてフォロワーのようです!

 

2016年12月16日、

新たなカードが追加されました!

 

それでは紹介していきましょう!

 

『ドラゴン:煌牙の戦士・キット』

bahadoragon10

ドラゴン 2コスト ブロンズ

進化前 攻撃力2 体力1

他のカードの能力で、このカードが手札から捨てられたなら、「煌牙の戦士・キット」1体を場に出す

進化後 攻撃力4 体力3

ドラゴン特有の手札を捨ててカードを引く。

という効果を持ったカード専門フォロワーですね。

 

2コスと低コストですし、竜巫女の儀式と合わせれば

このカードを捨てながら手札補充しつつ、

尚且つノーリスクでフォロワーを場に出せる。

 

ディスカードドラゴン(ハンドトラッシュ)デッキ

必要不可欠なカードとなる事は

まず間違いないですね!

 

相手の手札を捨てる」という効果は未だに出ていませんが

今後ハンデス効果も出てくる可能性を考えると

専用のメタカードにもなりますね。

『ドラゴン:ドラゴンテイマー』

bahadoragon12

ドラゴン 2コスト ブロンズ

進化前 攻撃力2 体力2

【ファンファーレ】覚醒状態なら、自分の他のフォロワー1体を+1/+1する。

進化後 攻撃力4 体力4

覚醒後なら自分の他のフォロワー全て+1/+1修正。

2コスと低コストなのにこの効果。しかもブロンズ

 

これ本当にブロンズ枠なんでしょうか??

 

効果的には普通にシルバー

良くてゴールドぐらいあってもいいんじゃないでしょうか?w

 

普通に使いやすい上に

ロイヤルの6コスセージコマンダー

ほぼ同等の効果を持っているにも関わらず

まさかの2コスト

 

覚醒後という制約はありますが、

そのまま2/2フォロワーとして使っても良いですし、

後半に引ければ攻撃力、体力ともに+1されるので

パワーアップ要因として申し分ないと思います。

 

「攻撃力だけでなく体力も」というのが利点。

『ドラゴン:インペリアルドラグーン』

bahadoragon

ドラゴン コスト9 レジェンド

進化前 攻撃力5 体力5

【ファンファーレ】手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、

相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

進化後 攻撃力7 体力7

9コス大型フォロワーですが、

召喚時の手札が多ければ多いほど与えるダメージが多くなる。

というなかなかえげつない効果があります。

 

ダメージを与える対象も

相手のリーダー、相手のフォロワーなので

こちらに一切デメリットは無いのも魅力ですね!

 

同じような効果の新たなる運命とは違い、

捨てた後に引く事が出来ないので

完全にフィニッシャーですね。

 

また、竜巫女の儀式を先に出しておいて

次のターンにインペリアルドラグーンを場に出せば、

手札を全て捨てた後、捨てた分引き直せるという

かなり強力なコンボにも繋がります!

 

あまり日の目を浴びる事が無かった

冥府ドラゴンデッキなんかにも

使えるかもしれませんね!

『ドラゴン:ワイバーンライダー・エイファ』

bahadoragon2

ドラゴン コスト3 シルバー

進化前 攻撃力2 体力1

このフォロワーは攻撃されない。

【ファンファーレ】【エンハンス】7; +2/+2して、【疾走】を持つ。

進化後 攻撃力4 体力3

このフォロワーは攻撃されない。

3コストであれば2/1で攻撃されない効果を持つカードになり

エンハンス発動時であれば+2/+2、疾走付きのフォロワーになる。

 

似たような効果であれば、

トリニティドラゴン覚醒状態フォルテ

などがありますね。

少し弱いフォルテか、少し弱いトリニティドラゴン

と言った所でしょうか。

 

攻撃力自体はフォルテの方がやや勝るのですが

効果も2通りあり、状況に応じて使い分けられるので

フェイスドラゴン強化カードだと言えますね。

 

エンハンス強制発動じゃなければなぁ~・・・

スペルカード、アミュレットなど

『ドラゴン:竜爪の首飾り』

bahadoragon11

ドラゴン 5コスト ブロンズ

アミュレット

自分のフォロワー、スペル、アミュレットが与えるダメージを+1する(攻撃によるダメージも、能力によるダメージも+1する)

自分のフォロワーの攻撃、ダメージ火力アップ効果

これ一枚で全打点の火力を

上げられる便利な一枚。

 

全てのダメージ火力アップなので、

ファイヤーリザード

場に出た時に1点ダメージという効果も

2点ダメージにアップします。

 

画像にも書いてあるとおり、バンバンPP加速を行って

先行して出してしまえばこっちのもの!

相手はかなりキツくなるはず。

 

よく戦ってると「あと1点足りない・・・」

なんて事かなり増えてくると思うので

そんな時にはコレ!と思える一枚。

 

1ターンで効果が無くなるわけではないので

場に出しておいても、デメリットがほぼ無いカードですね!

 

『ドラゴン:竜の闘気』

bahadoragon3

ドラゴン コスト5 シルバー

自分のPP最大値を+1する。

カードを2枚引く。

自分のリーダーを3回復。

PP加速が出来て、カードも引けて、回復も出来る。

3つの効果が備わっている

 

「良い物全部詰め込みました!」

と言わんばかりのカード。

 

このカードの登場により

5ターン目、とりあえず竜の闘気

という動きがテンプレート化

していくのではないでしょうか。

 

発動が5コストという

使えばだいぶスキが出来てしまうカードですが、

それにしたって、強い。

 

早めに竜の託宣、またはアイラを使いつつ

PP加速を行い、4ターン目で発動できたら

相当良い展開で回せるカード

なのではないかなぁーと思いますね!

まとめ

新レジェンドカードの登場によって

新たな使い道が見えたドラゴンですが、

 

まだ公開されていないカードだらけですので

次はどんなカードが出るのかワクワクしますね!

 

最新情報が発表され次第

どんどん更新していきたいと思います!

スポンサーリンク