この記事は約 2 分で読めます。

doragon-houou2

シャドウバースをやっていて

こう思った事はありませんか?

 

 

・大きいコストのカードを大量に展開したい

・出したいカードが手札にきた!でもPPが足りない・・・

・あれもこれもデッキに入れたい・・・けどコンボも考えないと・・・

 

 

そんな悩みをこのカード一枚ですべて解決できてしまうのです!

 

『鳳凰の庭園』

 

33205

 

アミュレット

ファンファーレ お互いの手札のカードのコストは半分

(端数切り上げ)になる。

お互いの手札にカードが加わるたび、

そのカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。

この鳳凰の庭園のメリット、デメリットを説明しておきます。

 

《メリット》

・カードコストを気にせずプレイング出来るようになる。

・高コストフォロワーを大量に展開できる。

ロマンがある。

 

《デメリット》

・出したターンはほぼ何もできない。(5コスト使っているため)

・相手に先に大量展開される可能性が高い。

・手札切れになりやすい。

 

スポンサーリンク

デッキ構成

ベルエンジェル 3

ユニコーンの踊り手・ユニコ 2

竜の託宣 3

竜の翼 2

プリズンドラゴン 3

ドラゴンウォーリア 3

竜の知恵 3

鳳凰の庭園 3

魔術書の解読 2

ガブリエル 1

神龍 1

ハイドラ 1

灼熱の嵐 3

ルシフェル 1

アークエンジェル 2

オーディン 1

インフェルノドラゴン 1

ダークエンジェル・オリヴィエ 2

オーブドラゴン 1

ファフニール 1

サタン 1

ジェネシスドラゴン 1

 

 

高コストカードはどんなカードでも入れ替えはお好みで!

出したいカードを入れていきましょう!

 

戦い方についてまとめ

立ち回り基礎

とにかく最初は

守りに徹すると良いと思います!

 

鳳凰の庭園発動後は

溜まった高コストフォロワーを

一気に展開し

圧倒的な力

押し切りましょう!

スポンサーリンク

進化について

ドラゴンと言えば、やはりこのカードでしょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-5-58-43

序盤にリードを取られる事が辛いので

このカードの進化を使ってうまく切り抜けましょう。

庭園発動前にこのカードで

盤面を取っておけると

理想的な展開です!

 

 

なお、進化については

オリヴィエが後半に控えているので

バンバン使っていきましょう!

 

doragon-houou3

庭園発動後なら5コスで出せるので

かなり優位に立てますね!

 

事故率について

言ってしまうと

手札事故が結構多めです。

 

マリガンし終わった後でも

8、8、9なんて稀にありますし

運良く回っても

 

「庭園が引けない・・・」

 

なんてしょっちゅうあります。

 

(3積みカードを引ける確率はこちらの記事に書いてあります。)

【シャドウバース】疾走ガルラとエイラ、ビショップで無課金最強はどっち?

 

まとめ

安定して勝てるデッキではないです、

上手く回って勝てた時の爽快感

大きいと思います!

(ガッツポーズ出ます。)

 

 

最近ではテンポエルフ、超絶ウィッチ

安定の疾走ガルラ、ミッドレンジロイヤル

などのデッキが流行っていますが

このネタデッキ鳳凰ドラゴン

 

 

爽快感を味わってみてはいかがでしょう?

 

一緒に

ロマンを追いかけませんか?

 

スポンサーリンク