スクリーンショット 2016-08-08 11.22.58

今日はアレックスを対策していきたいと思います。

キャラランクは低いと言われているものの、知らないと結構やられます。しかし、対策をすればするほど明らかに春麗有利な組み合わせだと思いました。

しっかり対策をしておけば負ける要素はないと思いますので、しっかり対策していきましょう。

スポンサーリンク

基礎確反まとめ。ガード後確定技

・フラッシュチョップ→立コア百烈。先端だと確定無し。

・スラッシュエルボー弱→立コア百烈。先端だと確定無し。

・スラッシュエルボー中&強→EX百烈安定。もしくは中足百烈。

・スラッシュエルボーEX→中足百烈。

・エアスタンビート→立コア百烈。

・立ち強k→立コア百烈。

・6中p(中段)→立コア百烈

中距離戦

この中距離戦をしっかり制すことができればかなり安定して勝てるようになると思います。

鍵となる技は気功拳です。

気功拳が打てれば、相手に有利に触れることもできますし、アレックスの長い牽制も、確反のない先端エルボーを咎めることができます。

そうなると相手は飛びたくなるのですが、これをしっかり小足対空することによってかなり有利に試合を運ぶことができます。

EXエルボーで玉をアーマーで受けながら抜けることができますが、正直結構難しいです。

しかも反応が遅れてガードされると中足百烈をくらうので安易にEXエルボーを打てないはずです。

わかりやすく気功拳をうつのを避ければ、かなり気功拳を打っていい組み合わせです。

 

アレックスは屈大p対空から痛いダメージが取れるため、こちらから飛ぶ必要は全くありません。

気功打ち対空が安定すればアレックス側はかなりきついので、中距離戦はこの二つをしっかり行いましょう。

近距離戦

中距離戦が強いので自分から無理に近距離に持って行く必要はないと思いますが、近距離もかなり有利だと思います。

なんといっても4F技がないアレックスにはかなり有利に攻めることが可能です。ガードはかなり紙です。

例えば低空百烈をガードさせた場合、+1Fの状況を作れるので相手はかなりきついです。低空百烈後最速で投げをされると小技暴れにぴったり重なってしまうため、相手ができることは屈グラやじゃんグラやガンガードしかありません。

ですので低空百烈後は再度低空百烈(垂直)か、最速投げで拓れます。ほぼ完全2択になります。

アレックス側からしたら、一度低空百烈をガードしただけで地獄がはじまります。

これだけ見ても春側に大きく分があるように思います。

 

しかし、アレックスも攻めはかなり強いので注意です。

起き上がりなどにラリアットを重ねられるとガードで-3となり、ガード後打撃とコマ投げで択られます。

しかも火力があるため一回読み負けるとかなり減ります。

この状況をたくさん作られると負けパターンなので、この状況にならないように立ち回りましょう。

 

まとめ

正直かなり実力差がないかぎり負ける要素がない組み合わせだと思います。

処理するつもりで戦えば、かなり安定して勝てるようになると思いますので、しっかり対策を思い出して戦うことをお勧めします。

スポンサーリンク