この記事は約 2 分で読めます。

はる

今日からスト5の春麗の実践日記を書いていきたいと思います。

僕はゆっくり攻略していく派なので強くなるには結構かかるのですが地道に実践結果を書いていきたいと思います。ちなみに始めたのは2月ですので思い出しながらその時の状況を記事にしていきたいと思いますw

まずはじめにキャラクターの仕様を理解する事から始めました。

キャラクターコンセプトについて

僕が思うスト4春麗のキャラコンセプト

・中間距離で戦うキャラ。

・通常技のリーチが長く地上戦を制圧するキャラ。

・移動速度や通常技の発生が早いスピードキャラ。

・コンボ難易度が高いテクニカルキャラ。

という感じ。

それを踏まえてスト5春麗を最初に触ってみたとき感想ですが、結論的に言うと

キャラコンセプト変更無し!です。

技の撤廃など、多少の変更はあるものの、主にコンセプトは変わっていないと思われます。大pやレバ中pなどの長い技が豊富で、地上戦を制圧し中間距離で戦うキャラクターでした。コンボ難易度も他キャラと比べると高めかと思います。

スト5の良いところとして基礎コンボは簡単で誰でもすぐに実践に移行できるところがいいところだと思います。とりあえず基本コンボを練習して実践へ!

勝てる!!

気づいたら7連勝してましたw
「これは4シリーズの時の貯金が効いているのか?w」

正直この時かなりのキャラパワーを感じました。

これは強キャラの匂いがプンプンする。

小足対空と基礎コンボと地上戦だけでかなり勝てます。そのとき僕がやってた基礎コンボは、屈コパ→立中p→屈中k→百烈脚です。なんとまぁ一番甘えた基礎コンボですねw

今思うと相当効いていたのは地上戦の部分だと思います。コンボもそうですがスト4のときの貯金が使えたのはここだと思います。重視してた地上戦がほぼそのままスト5でも使えました。

しかも対空もスト4より落ちやすい!ただ元キックが著しく弱体化していたので、それをほぼ封印して戦っていました。キャラコンセプトが変わっていないだけでこんなに戦えるとは思ってませんでした。

こっからドンドンきつくなるのはわかっていましたので、ここから色々な調査や実践が始まります。初心者ながらにスト5を触ってみた感想は、スト4以上にかなり入りやすいゲームだという事。それから、プレイヤーの個性やスペックが強さに直結しやすそうなゲームだという事。

プレイヤースペック低い僕にとっては厳しい戦いになりそうでした。次回はコンボ等について書いていたいとおもいます。

それでは!

スポンサーリンク